【映画】FANNY OCH ALEXANDER

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

ファニーとアレクサンデル(FANNY OCH ALEXANDER)をようやく見れた。 5時間版、10年越し、まさか中国でみれることになるとは。要所でみせる、そのしっとりとした画もさることながら、音楽、そしてドラマの構成も素晴らしい。テーマについては、個人の好き嫌いもあろうが、見て損はない一本だと思う。

メイキングで拝見した、年老いたイングマール・ベルイマンの容貌はただのおじいちゃんだが、その口から流れ出す言葉は、理知的かつ明晰で、演出方法も具体的だ。全集、買うかな。下記の画質では、オリジナルの画の“しっとり感”が伝わり難いので、DVDでみることをお薦めします。

JOL | GIANSTEP

このブログ(GIANtSTEP)は、“JOL“がでの海外生活、仕事経験から、気になったモノ・コト・アイデアを、アラフィフ目線の振り返りとしてブログを開始。

ツイッターは日常を投稿しているので気が向いたらフォロー嬉しいです。もちろんブログ購読も歓迎です。

JOL | GIANSTEPをフォローする
この記事が気に入ったらフォローをお願いします。
Blog
スポンサーリンク
良かったらシェアをしてくださいね!
JOL | GIANSTEPをフォローする
JOL | GIANtSTEP

コメント

タイトルとURLをコピーしました