【映画】The Red Balloon

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

空撮の魔術師

『赤い風船』は1956年のフランスの映画。 アルベール・ラモリス監督の作品で、第29回アカデミー賞において脚本賞を受賞。フランス・パリのメニルモンタンを舞台に、少年と風船との“友情”を描いた短編作品。

「空撮の魔術師」と呼ばれ、数々の先駆的な技術を実践した事で知られる映像の詩人、アルベール・ラモリスの『素晴らしい風船旅行(1960年仏)』と並ぶ代表作です。

ナレーションもなく、ただ映像のみで語られる35分の短いフィルムですが、非常に詩的で美しい映像と内容です。少年に寄り添う、真っ赤な風船の色彩、その浮遊感あふれる映像。

アルベール・ラモリスの世界を存分に楽しんでください。

こちらに全編版がありました。

絵本

JOL | GIANSTEP

このブログ(GIANtSTEP)は、“JOL“がでの海外生活、仕事経験から、気になったモノ・コト・アイデアを、アラフィフ目線の振り返りとしてブログを開始。

ツイッターは日常を投稿しているので気が向いたらフォロー嬉しいです。もちろんブログ購読も歓迎です。

JOL | GIANSTEPをフォローする
この記事が気に入ったらフォローをお願いします。
Blog
スポンサーリンク
良かったらシェアをしてくださいね!
JOL | GIANSTEPをフォローする
JOL | GIANtSTEP

コメント

タイトルとURLをコピーしました