Blog

スポンサーリンク
Blog

【書籍】Slightly Out Of Focus

永遠のCapa 世界には多くの写真家が存在する。だけれど「写真」という言葉を聞いて、脊髄反射的に名前が連想できる写真家といえば、自分には数えるほどしかいない。私にとって、そういうアイコンとしての写真家の筆頭は、やはり『Capa』になる...
Blog

【デザイン】ディーター・ラムス/Dieter Rams

ディーター・ラムス ブラウン社のデザインを牽引したディーター・ラムス。 工業デザイナーとして著名で、2005年には「京都、デザインとの遭遇」という展覧会をも開いていたよでうすね。プレオープンには、あのジャスパーモリソンさ...
Blog

アイデアと仕組み

ずいぶんと前に観た映画で、 ノン・フィクションであることも知ってはいたけれど、 あまり強い興味をひかれなかった、こちら。 下記の一文で、実在の人物である麻薬王・フランク・ルーカスについて、 興味を惹かれました。 フラン...
Blog

【音楽】ブルーベックから、18人の音楽家のための音楽

個人的に「Unsquare Dance」という曲がとても好きなのだが、ブルーベックさんが好きな人は、スティーヴ・ライヒ(Steve Reich)さんも好きじゃなかろうか? スティーヴ・ライヒ(Steve Reich, 1936年10月...
Blog

solaris

惑星「ソラリス」 この映画、一般的には、評価がさほど高くないようですが、個人的には、スティーブン・ソダーバーグ監督の作品の中では一番好きな作品です。 謎にみちた惑星「ソラリス」。それを探査する宇宙ステーション“プロメテウス”の科...
Blog

富士幼稚園 / 佐藤可士和 & 手塚建築研究所

東京都立川にある「ふじようちえん」をご存知でしょうか。様々な媒体で記事がでていたので、見たことがある人も多いかもかもしれません。この幼稚園をつくるにあたりクリエイティブ・ディレクション(これって、日本語でどう訳すのでしょうね)をしたのは佐藤...
Blog

【書籍・映画】ハンニバルと記憶の宮殿/パレステクニック

メモリー・パレス(記憶の宮殿)という方法は、たくさんの物事を最小限の努力で覚えるための記憶法として、意外と知られている方法らしいのですが...、知りませんでした。 → 最初に、まず自分のパレスとして、自分がしっかりと記憶できる場所を選ぶ。...
Blog

【書籍】これが私のやさしさです

谷川俊太郎さんを、ご存じの方も多いと思う。私にとっては、父親の本棚に置いてあった二十億光年の孤独を手に取った時が、 谷川さんの言葉の世界に触れた初めての経験だった。 評論家の吉本隆明さんは、下記のように谷川氏を評している。 ...
Blog

【映画】チョコレート・ファイター

設定はハチャメチャです。あり得ない感を四方八方にまき散らして、カンフーハッスルやジャッキーの映画とは質の異なるドライブを感じさせつつ、笑いながらも、“ありえねー”と呟やいて鑑賞できるのは、やっぱり生スタントにこだわった作品だからでしょうね。...
Blog

【映画】FANNY OCH ALEXANDER

ファニーとアレクサンデル(FANNY OCH ALEXANDER)をようやく見れた。 5時間版、10年越し、まさか中国でみれることになるとは。要所でみせる、そのしっとりとした画もさることながら、音楽、そしてドラマの構成も素晴らしい。テーマに...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました